logo
MWC 2016

LG、仮想現実ヘッドセット「LG 360 VR」を発表--「LG G5」に対応

Jake Smith (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2016年02月22日 08時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LGはバルセロナで開催されるMobile World Congressに先立つ現地時間2月21日、「LG 360 VR」を発表した。同社の主力端末「LG G5」に対応する仮想現実メガネだ。LG G5も現地で発表された

 LGの360 VRは、LG G5のUSB Type-Cポートに直接差し込むことができ、LG G5は、同メガネを通した視界を制御するためのタッチパッドとして機能することができる。米CNETが報じているように、360 VRは、競合するサムスンの「Gear VR」ヘッドセットと比べて重さが3分の1で、デザインもかなり洗練されている。

 LG 360 VRの内部には、ユーザーの両眼にコンテンツを映し出す1080pの有機EL画面が2つ搭載されている。LGによると、これは2メートル離れた距離にある130インチのテレビに相当するという。

 現時点では、360 VRは21日に発表された5.3インチのモジュール式端末LG G5のみに対応する。価格に関する発表はないが、360 VRはLG G5とともに4月に出荷される予定だ。


提供:Sarah Tew/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集