logo

「Galaxy S7 edge」、サムスン開発者サイトの画像に名称が一時記載か

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2016年02月04日 12時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンは「Galaxy S7 edge」スマートフォンの存在について、うっかり口を滑らせてしまったのかもしれない。

 サムスンは、同社の開発者サイトに掲載した画像に、2015年に発売された「Galaxy S6 edge」「Galaxy S6 edge Plus」のほか、発表が予想されるが今はうわさの域を出ないGalaxy S7 edgeに関する記載を含めていたようだ。その後、それらの画像は修正されたようで、Galaxy S7 edgeに関する記載は削除されている。

 問題の画像は、オランダのウェブサイトGalaxy Clubが現地時間2月2日に投稿しており、Galaxy Clubは、「S7 Edge」の表記が消される前に同開発者サイトのスクリーンショットを取っていた。

 これら画像では、Galaxy S7 edgeの外観がGalaxy S6 edgeとどのように違うのか、はっきりとは分からなかった。

 サムスンは既に、バルセロナで現地時間2月21日に製品発表イベントを予定しており、「Galaxy S7」およびGalaxy S7 edgeを発表するとみられる。うわさによると、Galaxy S7、そしてGalaxy S7 edgeになると思われる新端末は、5.1インチの「Galaxy S6」より大型のスクリーンを備えるという。また、両端末とも感圧スクリーンを搭載することで、Appleの「3D Touch」に似た機能を実現する可能性がある。

サムスンがその後継機種の存在を明らかにしてしまった可能性があるGalaxy S6 edge
サムスンはGalaxy S6 edgeの後継機種が存在することを明らかにしてしまった可能性がある。
提供:CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集