logo

スクエニ、スマホ&PS Vita向け「聖剣伝説」を2月4日に配信--サントラ発売も

佐藤和也 (編集部)2016年02月01日 15時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スクウェア・エニックスは、スマートフォンならびにPS Vita向けとして開発を進めているアクションRPG「聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-」について、配信日を2月4日に決定したと発表した。価格は1400円。

 本作は1991年にゲームボーイ用ソフトとして発売された同名タイトルのリメイク作。オリジナル版のストーリーはそのままに、グラフィックスは3Dモデルで表現され、サウンドはオリジナル版の作曲家である伊藤賢治氏による新たなアレンジ楽曲を収録。スマホ向けにはバーチャルパッドも搭載している。なお配信日発表にあわせ、新トレーラー、システム詳細、イメージイラストギャラリーなど新たな情報を公式サイトにて公開している。

 なお、本作の楽曲を収録したCD「聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝- オリジナル・サウンドトラック」を3月30日に発売することもあわせて発表。伊藤賢治完全監修による全曲新アレンジ音源で、名曲として知られる「Rising Sun」も新アレンジで収録。サントラでしか聞くことのできないゲーム未実装の楽曲もボーナストラックとして収録されているという。CD2枚組で、価格は税別2800円。

  • スクリーンショット

  • (C)1991,2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

-PR-企画特集