歌手の吉川晃司さんがオリジナル武将としてゲームに登場--「三國志13」完成発表会 - 5/32

 シリーズの生みの親で、本作のゼネラルプロデューサーを務めるコーエーテクモゲームスのシブサワ・コウ氏。シブサワ氏は、同じく長年展開している歴史シミュレーションゲーム「信長の野望」は国取りの面白さを重視したことに対し、「三國志」は人間ドラマにスポットをあてて開発したと振り返った。そして本作は原点に返って、人間ドラマを中心にしてそれぞれの武将が活躍する物語性を重視して開発したという。

 シリーズの生みの親で、本作のゼネラルプロデューサーを務めるコーエーテクモゲームスのシブサワ・コウ氏。シブサワ氏は、同じく長年展開している歴史シミュレーションゲーム「信長の野望」は国取りの面白さを重視したことに対し、「三國志」は人間ドラマにスポットをあてて開発したと振り返った。そして本作は原点に返って、人間ドラマを中心にしてそれぞれの武将が活躍する物語性を重視して開発したという。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]