日本MS、延期していたCore i7搭載「Surface Pro 4」を1月22日に発売へ

坂本純子 (編集部)2016年01月13日 15時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本マイクロソフトは1月13日、第6世代 Intel Core i7搭載の「Surface Pro 4」を1月22日に発売すると発表した。

 Surface Pro 4 i7 搭載モデルはシリーズ最速のCPU、グラフィック性能を持つ。価格は21万4800円~(税別)。

 Surface Pro 4は、マグネシウム合金製の筐体、マルチポジションが可能なキックスタンドなどのSurface Pro 3の特長はそのままに、さらに高性能化したWindows 10搭載のデバイスだ。

スペックと価格
スペックと価格
「Surface Pro 4」
「Surface Pro 4」

 第6世代のIntel Core m3/i5のモデルは先行して2015年11月に発売。発表当初、Core i7モデルは12月に発売するとしていたが、2016年1月に延期すると発表していた。

 なお、日本マイクロソフトは同日、Surface Bookを2月4日より発売すると発表している。

「Surface Pro 3」と「Surface Pro 4」スペック比較--より薄く軽くパワフルに
国内でも「Surface Pro 4」発売へ--10月23日0時から予約開始、12万4800円から
「Surface Pro 4」レビュー--Skylake世代のCPUを搭載、モバイルWindows注目の1台
  • このエントリーをはてなブックマークに追加