logo

ピクセラ、360度のパノラマ映像をスマホで体験--「パノミル」アプリを提供

加納恵 (編集部)2015年12月22日 12時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ピクセラは12月22日、360度パノラマVR動画をスマートフォンで手軽に体験できるアプリ「パノミル」iOSAndroid)を提供開始すると発表した。同日から無料でダウンロードができる。


市販のヘッドマウントを利用した場合の視界イメージ

 パノミルは360度のパノラマ動画を視聴できるパノラマVR体験アプリ。「コズミックビュー」と呼ばれるユーザーインターフェースを採用し、画面上に浮遊している惑星を選ぶことでコンテンツを選択できる。

 スマートフォンを上下左右と自在に動かすことで、360度の映像を見ることが可能。コンテンツは随時追加していくとのこと。スマートフォン以外のヘッドマウントディスプレイへの対応やライブ配信なども検討している。

 ピクセラでは10月に新規事業の1つとして、AR/VR事業に参入することを発表。不動産のカタログや旅行パンフレットなどと法人向けに展開していくとしている。パノミルは「VRを体験されたことのない多くの人々にVRを知っていただけければ」という思いから開発し、今回の提供に結びついたとしている。パノラマVRサービスは2016年春にスタートする予定。4K 360度カメラ「Sphericam 2」の国内販売も開始する。

 対応端末はiPhone 5s/iPad Air/iPad mini 2以降(iOS 9以降)とAndroid 4.2以降の端末になる。


配信イメージ

画面イメージ

-PR-企画特集