logo

トレンドマイクロ、セキュリティサービス「あんしんフリーWi-Fi」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トレンドマイクロは11月17日、フリーWi-Fi利用時に、通信の傍受やデータの情報漏えいを防ぐフリーWi-Fi向けセキュリティサービス「あんしんフリーWi-Fi」を、全国の各自治体や通信事業者向けに順次提供開始すると発表した。


「あんしんフリーWi-Fi」利用イメージ

 第1弾として、愛媛県公衆無線LAN推進協議会が国内外からの観光者と地域住民向けに提供するフリーWi-Fi「えひめFree Wi-Fi」において、あんしんフリーWi-Fiを用いたセキュリティサービスの実証実験を同日から2016年3月31日まで実施する。

 トレンドマイクロでは、一般的なフリーWi-Fiは、同一ネットワークにアクセス可能なユーザーから通信が傍受される危険性やフィッシング詐欺サイトなどの不正サイトへアクセスする危険性があると説明している。

 ユーザーは、専用アプリ(iOS/Android)を導入したスマートフォンを利用し、各自治体や通信事業者が提供するフリーWi-Fiのアクセスポイントに接続することで、あんしんフリーWi-Fiサーバに接続できる。これにより、VPN(Virtual Private Network)で通信が暗号化される。

 また、あんしんフリーWi-Fiサーバと、クラウド型セキュリティ技術基盤「Trend Micro Smart Protection Network(SPN)」が連携することで、スマートフォンであんしんフリーWi-Fiサーバを経由してインターネットを利用する際に、ユーザーがフィッシング詐欺サイトや偽サイトなど、不正サイトへアクセスすることを防げる。


画面イメージ

-PR-企画特集