logo
Kickstarter

PandraやSpotifyが聴けるWi-Fiヘッドホン「Streamz」--スマホなしでストリーミング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ワイヤレスヘッドホンはBluetoothで無線通信するものが主流だが、クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で無線LAN(Wi-Fi)にも対応した「Streamz」を見つけた。スマートフォンやPCを介さず、直接PandraやSpotifyなどのストリーミング音楽サービスを利用できる優れものだ。


BluetoothとWi-Fiの両方に対応したヘッドホン(出典:Kickstarter)

 Streamzは、Wi-Fiによるインターネット接続機能を備えるヘッドホン。Android OSを搭載しており、アプリでPandraやSpotifyなどにアクセスしてストリーミング音楽が楽しめる。

 スマートフォンやPCを必要とせず、ケーブル接続からも解放されるので、オンライン音楽を楽しめる場面が増えるだろう。


ケーブルやスマホから解放されて自由に音楽が聴ける(出典:Kickstarter)

 Bluetoothにも対応していて、一般的なワイヤレスヘッドホンのようにスマートフォンや音楽プレーヤ、PCと無線接続して音楽を聴くことも可能。ラインインとラインアウトの端子も備えていて、オーディオ機器に直接有線接続して音楽を聴いたり、逆にStreamzで再生している音楽をオーディオ機器のスピーカから流したりもできる。

 4Gバイトのストレージメモリーに加え、32GBのSDメモリーカードを装着できる。PCやスマートフォンなどから音楽ファイルをコピーしておけば、Wi-Fi接続できない場所でも音楽が聴ける。


さまざまな楽しみ方が可能(出典:Kickstarter)

 Streamzは、有機EL(OLED)ディスプレイを見ながらボタンで操作する。音声コマンド、スマートフォンアプリ、Android Wear対応スマートウォッチも操作に使える。

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間12月19日まで。目標金額の3万ドルに対し、記事執筆時点(日本時間11月12日11時)で約5000ドルの資金を集めている。

-PR-企画特集