logo

LinkedIn、第3四半期決算を発表--アナリスト予測を上回る

Rachel King (ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2015年10月30日 11時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LinkedInは米国時間10月29日、株式市場の取引終了後に2015会計年度第3四半期決算(9月30日締め)を発表した。業績は堅調で、株価は時間外取引で上昇した。

 第3四半期の純損失は4100万ドル(1株あたり31セント)。非GAAPベースの利益は1株あたり78セントで、売上高は前年同期比37%増の7億8000万ドルだった。

 アナリストらは売上高を7億5564万ドル、1株あたりの利益を46セントと予想していた。

 LinkedInは、同四半期の業績に、新たに子会社となったサブスクリプションベースのオンライン学習ポータルLynda.comの売上高4100万ドルが含まれることも明記した。

 カリフォルニア州マウンテンビューを拠点とするLinkedInは2015年4月、Lynda.comを15億ドルで買収しており、これはLinkedInによる過去最大規模の買収となった。

 LinkedInの会員数は同四半期終了までに3億9600万人に増大し、先週末時点で4億人を突破した。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集