YouTube、有料サービス「YouTube Red」を発表--月額約10ドルで広告なし - (page 2)

Joan E. Solsman (CNET News) 翻訳校正: 水書健司 長谷睦 (ガリレオ)2015年10月22日 10時06分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 YouTubeは2014年、サブスクリプション方式について試験を実施している。同社は11月、「YouTube Music Key」のパイロット版を提供している。同サービスは、月額10ドルでYouTubeにおける広告なしでの音楽ビデオの視聴と楽曲の聴取を可能にする。同サービスはこれまで招待制となっており、同社が無料トライアルを延長したため課金は実質的になされていない。

 また、YouTubeは、年内のリリースが計画されている専用の音楽アプリも披露した。このアプリは、無料でダウンロード可能だが、YouTube Red会員ならば広告が挿入されず、バックグラウンドおよびオフラインでの再生が可能となる。YouTubeによると、同社は、「YouTube Music Key」のパイロット版から、ユーザーが同サービスの機能を音楽だけでなくYouTube全体で使いたがっていたことを学んだという。

 YouTube Redの会員契約は、すでにサービスを開始しているGoogleの音楽ストリーミングサービス、月額約10ドルの「Google Play Music」と共通になる。つまり、どちらかの会員になれば、自動的にもう1つのサービスにもアクセスできるということだ。また、YouTube Musicアプリをダウンロードしたユーザーには2週間分のYouTube Red会員権が無料で付与される。この期間の終了後、同アプリのユーザーはクレジットカード情報を入力すれば、試用期間をさらに30日間延長できる。

毎月10億人以上が訪問するYouTubeのビデオサイト
毎月10億人以上が訪問するYouTubeのビデオサイト
提供:Seth Rosenblatt/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]