logo

Wii UでBASICを扱えるソフト「プチコンBIG」が配信へ

佐藤和也 (編集部)2015年10月19日 11時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマイルブームは、Wii U向けダウンロードソフト「プチコンBIG」(仮称)を2016年春に配信すると発表した。価格は未定。

 このソフトは、ゲーム機でプログラム言語のBASICを使用し、ソフト開発が行える「プチコン」シリーズの最新作。GamePadをキーボードとして操作できるほか、Wii UにUSB外付けキーボードを取り付けることにより、快適なプログラム開発が可能。またテレビが使用できない状況では、GamePadのみでの操作にも対応している。

  • 「プチコンBIG」(仮称)イメージ

 基本的な言語構造は、ニンテンドー3DS用ソフトとして配信している「プチコン3号」と上位互換。プチコン3号で作られたプログラムを公開キー経由でプチコンBIGにダウンロードし、テレビ画面とGamePadで作品を楽しむ事が可能。また家ではキーボードが使えるWii Uでプログラミングを行ない、外出中に3DSでプチコン3号を使った作品のデバッグや調整などを行うといった使い方もできる。

 プチコンBIG専用の画面モードと命令も追加を予定。最大800×480ドットの高解像度表示に対応し、素材画像エリアも1024×1024ドットに拡張。WiiリモコンやGamePadを使った本格的なゲーム作りもできるようになるとしている。

-PR-企画特集