logo

「.pizza」「.casino」など、ドメイン増えるも未登録多数--インターリンク発表

井指啓吾 (編集部)2015年10月07日 11時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドメイン取得サービス「ゴンベエドメイン」を運営するICANN公認レジストラのインターリンクは10月7日、同日に一般登録受付を開始した「.ooo」をもって、取り扱いドメイン数が1000種類に達したと発表した。そのうち、登録申請のないドメインが609種類もあるという。

 ゴンベエドメインは2002年4月にサービスを開始。“萌え”を意味する「.moe」など珍しいドメインを充実させてきた。現在は、日本国内からの申請が難しいccTLD(国や地域に割り当てられたドメイン)を609種類、2014年に始まった新gTLDを361種類、gTLDを30種類、取り扱っている。

 登録申請のないドメインが多いことについて、インターリンクでは、登録料金が高額であることや、日本国内での需要があまりないことなどを要因として見ている。しかし、「本来であれば、申請が見込めないドメインについては販売停止を検討すべきではありますが、ゴンベエドメインでは、需要の多い少ないに関わらず、今後も増え続けるドメインをいち早く日本の皆さまへ提供していきます」と、今後も従来の姿勢を保つようだ。

 インターリンクが発表した、2015年10月6日16時時点での、ゴンベエドメインで登録申請のないドメインの一部を以下に示す。

<ccTLD>

 括弧内は割り当てられている国名または地域、取得条件。特に高額なものについては、年間登録料金。料金は税込。

  • 「.na」(ナミビア。106万9715円)
  • 「.ac.im」(イギリス領マン島)
  • 「.az」(アゼルバイジャン)
  • 「.bg」(ブルガリア。EUに在籍且つドメイン名が会社名またはブルガリアで登録された商標であること)
  • 「.bh」(バーレーン王国。バーレーン王国領事館または他アラブ諸国の領事館による公証付委任状が必要。15万1200円)
  • 「.bi」(ブルンジ)
  • 「.biz.pk」(パキスタン)
  • 「.biz.tr」(トルコ)
  • 「.cd」(コンゴ民主共和国)
  • 「.com.mm」(ミャンマー。現地ミャンマーのネームサーバー設定が必要。8万6400円)
  • 「.com.ly」(リビア)
  • 「.cu」(キューバ。11万8800円)
  • 「.com.sy」(シリア。シリア大使館によって公認を受けた委任状等が必要。12万9600円)
  • 「.dz」(アルジェリア。アルジェリアに存在する商業団体、または同国で有効な商標を有する商業団体。9万7200円)
  • 「.edu.gl」(グリーンランド)
  • 「.fo」(デンマーク領フェロー諸島。フェロー諸島で有効な商標を有しており、ドメイン名が商標と同じであること)
  • 「.geek.nz」(ニュージーランド)
  • 「.gm」(ガンビア共和国。商標やブランドの保護を希望する組織で登録者組織が明らかであること)
  • 「.gy」(ガイアナ)
  • 「.hm」(ハード・マクドナルド諸島)
  • 「.info.ht」(ハイチ)
  • 「.mg」(マダガスカル)
  • 「.nf」(ノーフォーク島。17万2800円)
  • 「.nr」(ナウル。9万9566円)
  • 「.org.mu」(モーリシャス)
  • 「.pro.tt」(トリニダード・トバゴ)
  • 「.radio.am」(アルメニア)
  • 「.radio.fm」(ミクロネシア連邦)
  • 「.rw」(ルワンダ)
  • 「.sc.ug」(ウガンダ)
  • 「.sl」(シエラレオネ)
  • 「.vg」(イギリス領ヴァージン諸島)
  • 「.warszawa.pl」(ポーランド)
  • 「.yt」(マヨット島)

-PR-企画特集