logo

毎年新たなiPhoneに--ドコモ、最大2万7000円割引く「機種変更応援プログラム」発表

坂本純子 (編集部)2015年09月12日 21時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは9月12日、最新機種を利用しやすいよう、新たに購入する機種の購入代金を最大2万7000円割引く「機種変更応援プログラム」を、9月25日から開始すると発表した。

利用イメージ
利用イメージ

 対象機種を購入し、月額300円を支払うと利用できる。購入日から19カ月目以降25カ月目までに新たな機種を購入する場合、購入時に利用できる最大2万7000円分のポイントを特典として還元する。

 対象機種は3つのカテゴリに分類され、機種変更の時期により割引額を設定。2万7000円のポイントが還元されるのは、ドコモが設定したカテゴリ「A」に属するiPhone 6s 64GバイトとiPhone 6s 128Gバイト、iPhone 6s Plus 64GバイトとiPhone 6s Plus 128Gバイト。iPhone 6s 16GバイトとiPhone 6s Plus 16Gバイトはカテゴリ「B」で2万1000円になる。そのほか、カテゴリ「C」として対象機種を順次追加する予定で、ポイント還元は1万8000円になる。

 特典を利用せず新たな機種を購入した場合やプログラム対象外の機種を購入した場合は、前月までに支払った利用料金の合計額をポイントとして返す。また、提供開始に伴い、購入日から13カ月目以降18カ月目までに新たな機種を購入する場合も、2000円(非課税)を追加で支払うと、最大2万7000円分のポイントを還元する期間限定キャンペーンを実施する。期間は9月25日から2016年3月31日まで。

対象機種およびポイント還元額
対象機種およびポイント還元額

 これは、KDDIが1月からスタートした「アップグレードプログラム」と、今回の新iPhoneの発売に合わせてスタートする、「スーパーアップグレードキャンペーン」に相当するもの。アップグレードプログラムは、対象機種を18カ月間利用して対象機種に機種変更した場合、旧機種代金の分割支払金残額が最大7カ月分無料となるもので、キャンペーンにより2000円を支払うと12カ月間の利用実績があれば最新機種に機種変更できる。

1回5分以内なら月額1700円の通話定額に--KDDI、「スーパーカケホ」など新サービス

-PR-企画特集