logo

LG、有機ELと液晶テレビでNetflixの利用が可能に--2014~2015年モデル

加納恵 (編集部)2015年09月02日 16時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LGエレクトロニクス・ジャパンは9月2日、同社の有機ELテレビ、液晶テレビが、映像配信サービス「Netflix」に対応すると発表した。

 対象になるのは、2014年、2015年のwebOS搭載モデル。ソフトウェアはすでに配布されており、ホーム画面のランチャー上にあるアイコンでサービスの利用が可能になる。自動更新が有効でない場合は更新する必要がある。

 Netflixは9月1日にサービスを開始した映像配信サービス。日本での料金プランは「ベーシックプラン」(月額税別:650円)、「スタンダードプラン」(同:950円)、「プレミアムプラン」(同:1450円)の3つ。プレミアムプランでは、UHD 4K画質の映像配信も実現する。現在1カ月の無料体験プロモーションを実施中だ。

対象機種

有機ELテレビ(2015年モデル)

  • EG9600 シリーズ(65EG9600/55EG9600)
  • EC9310 シリーズ(55EC9310)

液晶テレビ(2015年モデル)

  • UF9500 シリーズ(65UF9500/55UF9500)
  • UF8500 シリーズ(60UF8500/55UF8500/49UF8500)
  • UF7710 シリーズ(55UF7710/49UF7710/43UF7710)
  • UF6900 シリーズ(49UF6900/43UF6900)
  • LF6300 シリーズ(55LF6300/49LF6300/43LF6300/32LF6300)
  • 液晶テレビ(2014年モデル)

    • UB9800 シリーズ(65UB9800)
    • UB9500 シリーズ(55UB9500)
    • UB8500 シリーズ(55UB8500/49UB8500)
    • LB6700 シリーズ(55LB6700/47LB6700/42LB6700)
    • LB6500 シリーズ(60LB6500/32LB6500)
    • LA9650 シリーズ(55LA9650)
    • LA9700 シリーズ(65LA9700/55LA9700)

    「Netflix」表示イメージ
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集