logo

日本MS、Xbox One版「コール オブ デューティ ブラックオプスIII」を11月6日に発売

佐藤和也 (編集部)2015年08月18日 11時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本マイクロソフトは、Activision Publishingのゲームタイトル「コール オブ デューティ ブラックオプスIII」を、Xbox 360ならびにXbox One用ソフトとして日本向けに発売することを発表。Xbox One版の発売日が11月6日に決定したこともあわせて発表した。価格はいずれも税別で、パッケージ版とダウンロード版の通常版が7900円、ダウンロード版のデジタル デラックス エディションは1万1000円。Xbox 360版の発売日などの詳細は未定。

  • スクリーンショット

    (C)2015 Activision Publishing, Inc. ACTIVISION, CALL OF DUTY, CALL OF DUTY BLACK OPS, and stylized roman numeral III are trademarks of Activision Publishing Inc.

 本作は、Activision Publishingと開発スタジオTreyarch(トレイアーク)によるファーストパーソンシューター(FPS)シリーズの最新作。軍事技術が進化し、兵士の体を機械化した強力なスーパーソルジャー同士が戦う未来の世界が舞台となっている。なおXbox One版のマルチプレイヤーベータを8月26日から30日まで実施予定としている。

 本作の日本におけるPS4とPS3版については、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアが販売。PS4版は11月6日発売予定となっている。

-PR-企画特集