logo

CA、「ガールフレンド(仮)」イベントでスマホリズムゲームの最新映像を公開

佐藤和也 (編集部)2015年08月17日 15時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは8月15日、ソーシャルゲーム「ガールフレンド(仮)」に関連したイベント「聖櫻学園 真夏の音楽祭2015」を舞浜アンフィシアターにて開催。そのなかで、開発を進めているスマートフォン向けリズムゲーム「ガールフレンド(♪)」の新情報として、オープニングストーリー動画を公開した。

 ガールフレンド(♪)はガールフレンド(仮)の世界観を踏襲したリズムゲームとして開発が進められているタイトル。2015年内の配信を予定している。公開された映像はデフォルメされた椎名心実やクロエ・ルメールといったキャラクターたちが登場し、理事長(声:大塚明夫)と掛け合うアニメシーンを中心に展開され、終盤ではキャラクターたちが3DCGで動く姿を見ることもできる。ゲーム中のキャラクターたちは、この3DCGで登場するという。

 ゲーム用の新たなキャラクターソングも用意され、現在レコーディングを行っているという。ちなみにクロエ・ルメールの楽曲については、声を担当する丹下桜さん自ら作詞していることも触れられた。

キャスト陣によるトーク&ライブが展開

  • 出演したキャスト陣。左から佐藤利奈さん、佐藤聡美さん、名塚佳織さん、原田ひとみさん、井上喜久子さん、丹下桜さん、寿美菜子さん、豊崎愛生さん

 今回のイベントは、2014年10月から放送されたテレビアニメのDVD&Blu-Ray購入特典イベントとして開催されたもの。出演したのは椎名心実役の佐藤聡美さん、村上文緒役の名塚佳織さん、望月エレナ役の原田ひとみさん、天都かなた役の井上喜久子さん、クロエ・ルメール役の丹下桜さん、神楽坂砂夜役の寿美菜子さん、螺子川来夢役の豊崎愛生さん。さらに櫻井明音役の佐藤利奈さんとニッポン放送の吉田尚記アナウンサーがMCとして登場した。

 冒頭では、CMでおなじみの「検索、検索」のフレーズを交えながらのあいさつ。トークコーナーでは、演じるキャラクターと似ているところについての話題があった。名塚さんは「声が似ている」といって笑いを誘いつつ、原田さんはエレナと似ていないと主張。もっともエレナは原田さんをモデルにしたという女の子好きのキャラクターであり、さらに井上さんから楽屋での原田さんの女の子好きがわかるエピソードを披露したことから、誰もツッコまれる状態に。このような笑いの絶えない雰囲気で盛り上がっていた。

 このほか朗読劇では夏らしく、それぞれのキャラクターが怪談話をするというもの。もっとも落雷でPCが落ちて作業が無駄になった来夢の話など、それぞれが別の意味で怖いエピソードが展開。怪談話とは思えないほどの笑いのある朗読劇となった。さらに“音楽祭”と付いているようにライブコーナーも実施され、キャスト陣がひとりずつキャラクターソングを披露。佐藤聡美さんによるアニメのエンディングテーマ「はれるかなぁ」をはじめとして、あまりライブとしては楽曲を披露する機会がなかったこともあってか、客席は総立ちでサイリュームが振られるなか、時には熱く、ときにはしっとりと歌い上げていた。そしてラストでは全員でオープニングテーマの「楽しいトキメキ」を披露して締めくくった。

  • イベントの様子

-PR-企画特集