logo

スマホ漫画「comico」が出版事業に参入--新レーベル立ちあげ

藤井涼 (編集部)2015年08月07日 12時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NHN PlayArtは8月7日、スマートフォン向けコミック&ノベルアプリ「comico(コミコ)」において出版事業を開始し、オリジナルレーベル「comico books」を設立したことを発表した。

 新たに開始する出版事業は、comicoで連載する作品の書籍展開の加速を目的にしている。第1弾として連載中の「傷だらけの悪魔」「パステル家族」「和おん!」の3作品を新たにコミックス化。これらの3作品は双葉社に​販売委託する形で出版し、10月10日に発売する予定。10月以降は毎月12日を基本発売日として、3~5作品を出版していく予定だという。

  • 「傷だらけの悪魔」

  • 「パステル家族」

  • 「和おん!」

 なお、これまでに出版許諾の形態で出版された「ReLIFE」(アース・スター エンターテイメント)や「ネト充のススメ」(KADOKAWA)などのタイトルについては、引き続きそれぞれの出版社を通じて発売するとしている。同形態でも新規タイトルの出版を続けるとしており、10月10日にはアース・スター エンターテイメントより「いつでもイヅル荘」「らぶコン! -Love Connector-」の2作品が発売される。

-PR-企画特集