logo

「LINE NEWS」がスマートウォッチに対応--1日4回の定期配信

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LINEは7月27日、ニュースサービス「LINE NEWS」において、スマートウォッチ(Apple Watch、Android Wear)に対応したアプリの提供を開始した。


 LINE NEWSは、エンタメ、スポーツ、グルメ、ファッションなどの最新ニュースやトレンド情報を配信するニュースサービス。スマートフォンアプリ(iOS/ Android)での情報提供に加え、公式アカウントを通じてプッシュ配信をしている。

 新たに公開したApple WatchとAndroid Wear対応アプリは、スマートフォンにインストールされているLINE NEWSアプリ(ver.1.8.0以上)とスマートウォッチを連携させることで利用できるようになる。ニュース表示画面は、スマートウォッチに最適化されたデザインが導入され、小さな画面でもニュースを快適に閲覧できるとのこと。

 スマートウォッチには、1日4回(朝・昼・夕方・夜)の定時配信と、地震速報、運行情報、号外などの最新情報が通知される。また、スマートフォンを利用することなく、定時配信ニュースのトップニュース1件と、LINE NEWSアプリ内のトップニュース11件のニュース全文を閲覧できるという。


スクリーンショット(Apple Watch)

-PR-企画特集