logo

音楽配信サービス「LINE MUSIC」のAndroid版がオフライン再生機能に先行対応

佐藤和也 (編集部)2015年07月10日 18時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LINE MUSICは7月10日、定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」において、Android版アプリのアップデートを実施。楽曲のオフライン再生機能に対応したことを発表した。

  • 「LINE MUSIC」画面イメージ

 Android版をアップデート(ver1.1)することにより、楽曲のオフライン再生機能を追加。ユーザーは、聴きたい楽曲を選択してキャッシュデータをダウンロードすることにより、ネットワークの接続環境やキャリアの通信制限などを気にせず、楽曲を再生して楽しむことが可能となる。なお、キャッシュデータは500曲まで保存可能。楽曲データをユーザーが所有できる機能ではなく、楽曲をオンライン状態で再生した際に、料金プランの確認のための通信は行われるという。また、iPhone版についても、近日中のアップデートによるオフライン再生機能を予定しているという。

 LINE MUSICは、6月11日にサービスを開始。サービス公開から1カ月となる7月10日時点で、ダウンロード数が430万件を超え、累計楽曲再生数が4億回を突破しているという。今後は7月中のブラウザ版でのPC対応や、ユーザーが作成したプレイリストの公開機能などの追加を予定している。また7月11日より、女優の小松菜奈さんを主演に起用したテレビCMの展開も行っていくとしている。

-PR-企画特集