logo

SCE、省電力化と軽量化を施した新型PS4を6月下旬から発売

佐藤和也 (編集部)2015年06月22日 17時35分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は6月22日、省電力化と軽量化を施した据え置き型ゲーム機「プレイステーション 4」の新型となるCUH-1200シリーズを、6月下旬に発売することを発表した。ハードディスクは500Gバイトで、本体色はカラーリングジェット・ブラックおよびグレイシャー・ホワイトの2色。価格は税別で各3万9980円。

 この新型は現行モデル(CUH-1100)の機能をそのままに、8%の消費電力低減と10%の軽量化を実現したモデル。本体上部のHDDベイカバー表面には、本体と同様のシボ加工を新たに施し、親しみやすいカジュアルなデザインに仕上げたという。

 なお日本の発売以降、全世界でも順次発売予定。価格は北米は399ドル、欧州jは399ユーロとなっている。

  • ジェット・ブラック

  • グレイシャー・ホワイト

-PR-企画特集