アイマス好き記者がひなたの誕生日にあわせて振り返る「ミリオンライブ!」 - (page 4)

佐藤和也 (編集部)2015年07月04日 09時30分

印象に残ったバレンタインデーと誕生日

 ゲームでは単にアイドルとプロデューサーの1対1の関係だけではなく、イベントや誕生日などの恒例行事などさまざまなところでアイドル同士の会話も見ることができる。こういったところからアイドルたちの素顔を垣間見つつ、関係性を推察してみるのもいいだろう。

  • お菓子の家にしかけられたカメラに気付くひなた。いわゆる“隠し撮り”にも大事だとはおもっていないところがひなたらしい。ちなみにアイドル大好きで写真を撮りまくる松田亜利沙が仕掛けた様子もうかがえる

  • 天空橋朋花(左)と徳川まつり(右)とひなたという意外な組み合わせだった、ショコラハウスでのオフショット。ひなたの憧れが“お嬢様”“お姫様”にイメージされる大人びた女性であることが垣間見える

  • 「年越し!アイドル美食グランプリ」 より。ひなたが憧れの対象としている貴音も、農作物作りについてはひなたに一目置いている様子が伺える

  • 育の誕生日にひなたがプレゼントを持って登場。ミックスナッツのほか一緒に描かれたカードもあるなど、何かと一緒になることが多い

  • 美奈子の誕生日にも。ミックスナッツでも描かれていたが、ひなたが材料を提供し美奈子が料理するという永久機関ができつつある……?

  • 恒例行事のひとつであるクリスマスでは、お菓子作りが趣味の天海春香に教えてもらったというケーキを自作。こういうのはやはりうれしいものだ

 筆者が印象に残ったシーンとして、2015年のバレンタインデーを挙げたい。ひなたがチョコを手作りしてプロデューサーに渡すというシーンとなっている。一見するとバレンタインデーによくあるシチュエーションのように思えるが、実は1年前のバレンタインデーで、ひなたが手作りして贈ったのはおせんべい。しかもそのあとのホワイトデーでは、チョコではなくおせんべいを渡したことを気にしている様子も描かれていた。それを知って今回のシーンを見ると、ひなたの乙女心が垣間見えてぐっとくるというもの。ちなみに、そのチョコを作っているところを描いたと思われるHR【真心デコレーション】も、2015年2月のスイート♪バレンタインデーガシャに用意された。

  • 今回は手作りチョコを用意したひなた。「仕事中にも食べられるように」というところに、ひなたらしい気配りを感じる

  • チョコ作りの舞台裏を描いたと思われるHR【真心デコレーション】。できばえに満足そうな様子

  • ホワイトデーのお返しをしたところ。2016年も楽しみにしたいところだ

 そして7月4日はひなたの誕生日。誕生日にはこれまで通り、ホワイトボードに書かれたお祝いのメッセージや他のアイドルがお祝いに駆けつけるシーンを見ることができたり、プレゼントを贈ることができる。また、新たにケーキについている炎を吹き消すといった演出も加え、よりお祝いしている感覚が得られるようになった。ミリオンスターズのなかでも、お世辞に大きな存在感を放っているアイドルとは言えない部分もあるが、この日ばかりは一番の注目を集める記念日だ。

  • 7月4日はひなたの誕生日。日付が変わると同時に、ひなたからのボイス付きメッセージが見られる。もちろんプレゼントも贈ることもできる

  • 新たにバースデーケーキについている炎を消すという、誕生日らしい演出も加えられた

  • 背景にはお誕生会のような雰囲気の装飾や、メッセージが書かれているのも健在。ボードをよく見るとヒナ太も描かれている。朋花のほか、関わりのあるアイドルもお祝いに駆けつける

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]