logo

スマホ特化型「マンション選び」アプリ--アットホームとグッドパッチが提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アットホームとグッドパッチは6月15日、新築・分譲マンション選びの新サービスアプリ「TALKIE(トーキー)新築・分譲マンション」(iOS/Android)を7月上旬に配信すると発表した。

 新築・分譲マンション購入を検討しているスマホ世代の人々がターゲット。ユーザーは、住みたい街の地図を見ながら気になる物件の検索ができ、物件を「フォロー」することで「タイムライン」が見られるようになる。


気になる物件のトピックスや住みたい街の情報が届く

 タイムラインには、物件の担当者が投稿した物件の特徴や行われるイベント、担当者ならではの街の情報が掲載され、より詳しく物件情報を知ることができる。また、担当者と直接チャットでやりとりできる「トーク」機能により、気軽に住まい選びの相談ができるという。


見学に行く前に担当者と気軽にやりとりできる「トーク」

 7月上旬時点では、東京都内23区に限定して物件を掲載し、首都圏を中心に順次全国へと掲載範囲を広げる予定だという。なお、運用開始後も継続的にサービスの改善や機能追加などのアップデートを予定している。

-PR-企画特集