logo

Tumblr、GIF画像検索ツールを実装--投稿への挿入が簡単に

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 湯本牧子 吉武稔夫 (ガリレオ)2015年06月08日 11時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Tumblrユーザーは、自分の投稿に最適なアニメーションGIFファイルをあちこち探し回らなくても済むようになった。

 Tumblrは米国時間6月4日、新しいGIF画像検索ツールを発表した。これを利用すれば、アニメーション画像を検索して、静的なテキストや画像だけでなく、動きも自分の投稿に加えることができる。Tumblrが選んだ人気の高いGIF画像のギャラリーを見て回るのもいいが、具体的な検索キーワードを入力すれば、探しているトピックと合致するGIF画像のギャラリーが表示される。つまり、GIF画像ファイルを自分で探したり作成したりしなくても済むようになったということだ。すでにTumblrにあるGIF画像ファイルを使えばいい。

 GIF画像を検索してTumblrへの投稿に埋め込むのは、非常に簡単だ。

  1. 新しい投稿を追加できる「Tumblr Dashboard」(ダッシュボード)セクションで、ツールバーの「Text」(テキスト)アイコンをクリックする。ブログのコンテンツを入力できる小さなウィンドウが表示される。
  2. プロフィール画像の下にある「+」記号をクリックする。ファイル(動画、水平線、「さらに読む」リンク)を挿入する通常のアイコンに加えて、新たにGIF画像を挿入するためのアイコンが表示されている。
  3. GIF画像を挿入するにはそのアイコンをクリックする。オススメのアニメーションGIF画像ファイルがランダムに表示されるので、ブラウズして挿入できる。ただし、特定の種類のGIF画像を探している場合は検索をかけた方がいいだろう。
  4. 「Find a GIF」(GIFを見つける)フィールドに検索ワードまたはフレーズを入力して少し待つと、キーワードに合致するGIF画像のギャラリーが次々に表示される。
  5. 表示されるGIF画像をブラウズする。検索キーワードを少し変えたり、新しいキーワードを入力したりすれば、さらに多くのGIF画像を検索できる。
  6. 挿入したいGIF画像が見つかったら、それをクリックするだけで、投稿に表示される。その後、タイトルやテキストなどのコンテンツを自由に追加できる。
  7. 記事が完成したら「Post」(投稿する)ボタンをクリックすれば、アニメーションGIFを含む記事が公開され、他のユーザーが閲覧できるようになる。

提供:screenshot by Lance Whitney/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集