logo

ケンウッド、スマホに最適なカーオーディオレシーバ--FLAC対応も

加納恵 (編集部)2015年06月01日 18時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 JVCケンウッドは6月1日、ケンウッドブランドからデジタルオーディオプレーヤーの接続に対応した車載用USB/iPodレシーバ「U300MS」を発表した。発売は6月上旬。想定税別価格は8500円前後になる。

 iPod接続ケーブルを使って、iPhone/iPodとU300MSを接続すれば、U300MSからiPhone内の再生、選曲などのコントロールが可能。Android端末には独自のアプリ「KENWOOD Music Play」を使用することで、快適に音楽を再生できる。

 前面にはスライドカバー付きのUSB、ステレオミニ入力のAUX端子を装備。MP3、WMA、WAVのほかFLACファイルの再生にも対応する。

 独自のPC用アプリ「KENWOOD Music Editor Light」を使用すれば、SDカードやUSBデバイスに収録した曲をPCで簡単に編集することが可能。検索やスムースな選曲操作をサポートする。

 FM/AMチューナを備え、FMはAMラジオのサイマル放送を実施するFM補完中継局に対応。インターネットラジオアプリ「TuneIn Radio」「TuneIn Radio Pro」にも対応可能だ。


「U300MS」
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集