logo

アマゾン、ハンドメイド製品のマーケットプレイス「Handmade」を開設準備か

Jon Skillings (CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年05月26日 09時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 10年前にウェブに登場した手芸品マーケットプレイスのEtsyは近く、これまでで最大の難題に直面するかもしれない。

 Amazon.comが、Etsyのセラー(出品者)をオンラインフォームに誘導し、調査を行っているという。このフォームの冒頭には、「Handmade at Amazonに関心を持ってくださりありがとうございます」と書かれている。Etsyのセラーは自身のビジネスや販売しているアイテム(ジュエリー、食品、おもちゃ、ゲームなど)に関する情報をフォームに記入するよう求められ、Amazonは「ショップ開設の準備をする間」、回答者に最新の情報を提供するとしている。

 Etsyのセラーらが先週末、Amazonからの問い合わせについて、Etsyのオンラインフォーラムにメモを投稿し始めており、The Wall Street Journal(WSJ)が米国時間5月22日夜、これを報じた

 米CNETはAmazonとEtsyにコメントを求めたが、両社ともコメントを控えた。

 ブルックリンに拠点を置くEtsyは、美術品や手芸品のバイヤー(買い手)とセラーをつなぎ、出品料とアイテムの販売手数料から売り上げを得ることで、ビジネスを構築してきた。Amazonがハンドメイド製品のマーケットプレイスを開設するかもしれないというニュースは、Etsyが財政面で新たな曲面を迎える中で報じられた。Etsyは4月、NASDAQ証券取引所に株式を上場した。

 Etsyの報告によると、2015年第1四半期(3月31日締め)終了時点で、同マーケットプレイスのアクティブセラー数は140万人(前年同期比26%増)、アクティブバイヤー数は2080万人(同37%増)だったという。同四半期の売上高は5850万ドル、流通総額は約5億3200万ドルで、それぞれ前年同期比で44%増、28%増だった。

 ウォール街の企業であるWedbush Securitiesは先週、「AmazonやeBay、Alibabaといった大手Eコマース企業はEtsyの顧客の大半とEtsyのセラーの多くを既に手に入れているため」Etsyを買収したいと考える可能性は低いと評した。むしろ、「特にこの(ニッチ)市場に対応したいと考えるのであれば、それらの大手企業は手芸品部門を分離して、既存のバイヤーとセラーをそこに集めるだけでいいのではないか」とWedbushは投資家に宛てたメモの中で述べた。

 しかし、WSJが指摘したように、Etsyがセラーから徴収する手数料はAmazonに比べてかなり安い。

提供:Screenshot by CNET
提供:Screenshot by CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集