logo

サイバーエージェント・クラウドファンディングとベクトルが業務提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ベクトルは5月21日、サイバーエージェント・クラウドファンディングと、クラウドファンディング事業に関し業務提携を開始したと発表した。本提携により両社は、インターネット上で支援金を募集するクラウドファンディングサービス「Makuake」を、企業向けのコンテンツとして企画、提供するとしている。

 Makuakeは、サイバーエージェント・クラウドファンディングが運営しているクラウドファンディングサービス。プロダクト、スポーツ、テクノロジ、ファッションなど計17カテゴリでプロジェクトを募集しており、これまでに500件以上のプロジェクトを実施している。


「Makuake」

 ベクトルによると、同社のクライアントに対してMakuakeを通じたコンテンツの開発を行うことで、企業と一般消費者がクラウドファンディングを通じてコミュニケーションが図れるようにするという。

-PR-企画特集