logo

文章をなぞるだけでデータ化して翻訳できるペン型スキャナ--サンワサプライ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンワサプライは5月11日、ペン型タイプのスキャナ「ペン型スキャナ」(400-SCN031)を発売した。税別価格は2万1111円。通販サイト「サンワダイレクト」のみの限定販売となる。


 ペン型スキャナは、文章や単語をなぞるだけでデータ化できるペン型タイプのスキャナ。読み込んだデータは、Bluetooth接続したスマートフォンやPCへと転送できる。無料の専用アプリ(iOS 7以降/Android 4.3以降)は28言語の翻訳に対応。朗読機能も備えている。


 PCとの接続にはUSBを利用し、スマートフォン利用時とは異なる最大193言語に対応する。OCR機能のほか、バーコードや特殊フォントの読み取りが可能な「ビジネスモード」、イメージ取り込みが可能な「画像モード」を搭載する。

 本体サイズは、W114.7×D33×H22.45mm、重量は本体のみで約55g。読み取り可能サイズは6~22pt。スキャン速度は10cm/秒。

-PR-企画特集