logo

フリービット、「TSUTAYA」で購入できるスマホとSIMカードを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フリービットは4月30日、フリービットグループとカルチュア・コンビニエンス・クラブグループ(CCC)の合弁会社であるトーンモバイルを通じて、スマートフォン「TONE」の販売とスマートフォンサービス「TONE mobile」の提供を5月5日より開始すると発表した。


「TONE mobile」

 TONE mobileは、5月5日のSHIBUYA TSUTAYAを皮切りに、TSUTAYA12店舗とTONE直営4店舗の全国16店舗で販売される。Tポイントとも連携し、月額料金にTポイントが付与されるほか、Tポイントでの支払いも可能。TONE mobile利用者に向けた特典も用意される。TONEの販売・展開については、CCCモバイルが担当し、TポイントやTSUTAYAアプリなどとのサービス・コンテンツ連携を進めながら、全国展開を図るとしている。

 フリービットはMVNE事業者として、各種特許技術とインフラ運用ノウハウ、モバイルネットワークサービスと独自スマートフォンTONEの開発や調達、各種アプリサービスの基盤となるクラウド環境の開発とサービスなどを、トーンモバイルに提供するという。

-PR-企画特集