logo

持ち物一覧から点検項目チェック表まで--Android向けチェックリストアプリ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 旅行や出張に使う持ち物の一覧や、買い置きしている食品のリスト、さらには業務で使う機器の点検を漏れなく行う場合など、記憶に頼らずお決まりの項目をすばやくチェックするのに役立つのが、チェックリストアプリだ。見た目こそタスク管理アプリとよく似ているが、いったん消し込んだ項目も簡単な操作でリセットして再利用できるのが、機能面での大きな相違点だ。

 今回はこれらチェックリストアプリを5つ紹介する。いずれのアプリも「複数のリストを管理できる」「すべてのチェックを外す(Uncheck All)というメニューが存在している」「無料で試せる」ことを最低限の条件としてピックアップしている。アプリによっては有料版でさらに多くの機能が使えるので、気に入ったら有料版を購入して活用してみてほしい。

◇「Don't forget」

  • 「Don't forget」

 「Don't forget」は、見た目こそシンプルなチェックリストだが、項目はカテゴリー分けが可能なほか、量を記入することもでき、画像も添付可能。ソートや手動の並び替え機能も充実しており、またバックアップデータからのインポートにも対応する。多数のテンプレートが用意されているが、英語のためそのまま利用できないのがやや残念。

>Don't forgetのダウンロードページ

◇「CheckIt」

  • 「CheckIt」

 「CheckIt」は、多数のリストを効率よく管理できるチェックリストアプリ。決して多機能というわけではないがチェックリストの管理に必要な機能がひととおり揃っているほか、メニューの多くが日本語化されているので、英語が苦手なユーザでも使いやすい。チェックを入れるにはタップする以外に左右スワイプでも可能。

>CheckItのダウンロードページ

◇「Checklist」

  • 「Checklist」

 「Checklist」は、Googleアカウントを経由してほかのAndroid端末とリストを共有できるアプリ。自宅ではタブレットを、外出先ではスマホを使っているといった場合に、リストをクラウド経由で共有し、チェックのステータスも同期できる。リストをテキスト形式でエクスポートする機能なども備える。見た目のデザインはやや地味め。

>Checklistのダウンロードページ

◇「Smart Checklist + SmartWatch」

  • 「Smart Checklist + SmartWatch」

 「Smart Checklist + SmartWatch」は、ソニーSmartWatch 2との連携が可能なチェックリストアプリ。SmartWatchでは上下スワイプで項目閲覧、右スワイプでチェック、左スワイプでチェック解除が行える。SmartWatchと連携せずに単体で使うこともでき、テキストデータからの項目の一括インポートなど、同種のアプリにはない機能が豊富。

>Smart Checklist + SmartWatchのダウンロードページ

◇「Softlight CheckList」

  • 「Softlight CheckList」

 「Softlight CheckList」は、テキストを基本としたシンプルなデザインだが、テキストファイルからのインポートが可能なほか、共有機能を用いてオンラインストレージなどにデータをエクスポートすることも可能であるなど、万一の際にもデータのすばやい保護および復旧が可能であることが利点。ソートおよび並び替え機能も柔軟性が高い。

>Softlight CheckListのダウンロードページ

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集