logo

コロプラ、女子校が舞台のアクションRPG「バトルガール ハイスクール」を配信

佐藤和也 (編集部)2015年04月16日 18時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コロプラは4月16日、スマートフォン向けゲームアプリ「バトルガール ハイスクール」の配信を開始した。対応OSはAndroidとiOSで、ダウンロード無料のアイテム課金制。

 本作は 女子校を舞台にした学園アクションRPG。プレイヤーは学園の新任教師となり、 汚染された地球を救うべく生徒たちとともに戦いに臨むという内容。ゲームは学園パートとバトルパートに分かれており、学園パートでは 女の子たちを特訓や「なでなで」(タッチ)をすることで親密度を上げていく。バトルパートでは3D空間で育成した女の子たちを操作して戦うモードとなっている。全国のプレイヤーとリアルタイムで競う「競技」といったモードも用意されている。

 同社の白猫プロジェクトで用いられた、指1本で操作する「ぷにコン」に、タイミングを合わせて攻撃する要素を追加した新たなインターフェースを搭載しているという。

  • スクリーンショット

  • (C) 2015 COLOPL, Inc.

-PR-企画特集