logo

トランセンド、4K動画やアクションカメラの撮影に使えるmicroSDカードを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トランセンドは4月8日、UHS-I U3に対応した「633x microSDHC/XCカード」を発表、4月30日より発売する。価格はオープン。

 NANDフラッシュチップにMLCタイプを採用。容量32Gバイトの「TS32GUSDU3」と64Gバイトの「TS64GUSDU3」の2モデルが用意される。最大読込み速度は95Mバイト/秒、最大書込み速度は80Mバイト/秒。UHS-I対応で、UHSスピードクラス3(U3)に準拠する。

 アクションカメラでの動画撮影や4K動画の記録、高画質写真データなど、記録速度を要求されるあらゆるシーンで性能を発揮する。-25~85度の温度環境で利用できるほか、JIS IPX7の耐水性、EMC IEC61000-4-2に準拠した耐静電性の、ISO7816-1の耐X線性もあり、衝撃や振動に強い構造となっている。

 本体サイズは幅11mm×厚さ1mm×高さ15mm、重量は0.4g。SDメモリーカードアダプタが付属する。また、画像復旧ソフト「RecoveRx」が無料でダウンロード提供される。同社のmicroSDカードシリーズと同様、無期限保証となる。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集