logo

レベルファイブ、3DS「妖怪ウォッチ2」3バージョン累計出荷本数が600万本に

佐藤和也 (編集部)2015年04月04日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レベルファイブは4月3日、ニンテンドー3DS用ソフト「妖怪ウォッチ2」について、「元祖」「本家」「真打」の3バージョンにおける累計出荷本数が600万本を突破したことを発表した。出荷本数にはダウンロード版の販売実績も含まれている。

 本作は元祖と本家を2014年7月に、真打を同年12月に発売。その12月には累計出荷本数が500万本を突破したことを発表している。

 なお、4月7日に新作発表会「LEVEL5 VISION 2015 -THE BEGINNING-」を開催。「妖怪ウォッチ3」をはじめ、ゲームやテレビアニメなど2015年の新展開について発表予定としている。また発表会はUSTREAMでも配信を行う予定。

  • 妖怪ウォッチ2 元祖

  • 妖怪ウォッチ2 本家

  • 妖怪ウォッチ2 真打

-PR-企画特集