logo

任天堂、NFC搭載amiiboにカード型--「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」で展開

佐藤和也 (編集部)2015年04月02日 12時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂は4月2日、ニンテンドー3DS用ソフトの新作として「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」を、2015年夏に発売する。これにあわせてNFC搭載したグッズとなる「amiibo」について、新しいカード型のamiiboも発売することも発表した。

 本作は同社が展開している「どうぶつの森」シリーズのスピンオフ作品で、どうぶつたちの部屋作りに特化したタイトル。どうぶつたちから部屋のイメージを聞き、配置する家具や装飾などを選び、部屋全体のコーディネートをする内容としている。

 カード型amiiboにはどうぶつの森のキャラクターが描かれ、カードを読み込むことによって描かれたキャラクターの部屋を作ったり、部屋にキャラクターを呼ぶことができるという。なお、ニンテンドー3DS/3DS LLでamiiboが使えるようになる「NFCリーダー/ライター」も、ソフトと同日発売予定としている。

  • 「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」とあわせて展開するカード型amiiboのデザインイメージ

  • 「どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー」ゲーム画面

  • NFCリーダー/ライター

(C)2015 Nintendo

-PR-企画特集