logo

シーエスイー、LTE対応データ通信モジュールを搭載したM2Mルータ「BLACKPIT-R4」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シーエスイーは3月25日、BLACKPITシリーズの最新機種として、LTE対応データ通信モジュールを搭載したM2Mルータ「BLACKPIT-R4」を発表、4月2日に発売する。価格はオープン。

 Wi-Fi(IEEE802.11/b/g/n)を備え、オプションのバッテリパックを搭載すればUPSによるバックアップ機能も可能。定時リセットや異常発生等の状態をメールで送信する機能も搭載する。SSIDは最大4つまで設定可能だ。

 LAN端子のほか、USB、RS232C、デジタル入出力インターフェースを装備。今後提供する予定のSDKを利用すれば、ユーザーアプリケーション(Linux)の実装が可能となる。本体は高さ75mm×幅105mm×奥行き28mmで、重量約180gのコンパクトサイズ。

-PR-企画特集