logo

Apple Store表参道で植松伸夫氏らが音楽ライブ--ゲーム「テラバトル」の公約を実施

佐藤和也 (編集部)2015年03月23日 12時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Apple Store表参道の一角にステージを設置。Apple Storeでよく見かけるテーブルやAppleの展示用デバイスがそのままある状態で、普段通りの店舗のまま行われた。
Scroll Right Scroll Left

 Apple Store表参道の一角にステージを設置。Apple Storeでよく見かけるテーブルやAppleの展示用デバイスがそのままある状態で、普段通りの店舗のまま行われた。

 ミストウォーカーは3月21日、スマートフォン向けゲームアプリ「TERRA BATTLE」(テラバトル)の音楽ライブイベント「Live at the Apple Store: AROUNDERS TERRA BATTLE」を、Apple Store 表参道にて開催した。

 テラバトルは、ミストウォーカーの代表でゲームクリエイターとして知られている坂口博信氏が手がけたスマートフォン向けゲーム。王道ファンタジーRPGの世界観や演出を用いつつ、バトルに遊びやすいパズルタイプの要素を取り入れたシミュレーションRPG。iOS/Androidともに2014年10月から配信を開始した。

 本作では、ダウンロード数に応じてアーティストが参戦したり、ゲームの新モードを追加するといった「ダウンロードスターター」という試みを行っている。今回のライブは100万ダウンロードの公約として実施されたもの。

 ライブでは、テラバトルの音楽を担当した植松伸夫氏率いるバンド「EARTHBOUND PAPAS」が登場し演奏を行った。テラバトルの主題歌やバトル曲のほか、「エアリスのテーマ」や「The Man with the Machine Gun」といったファイナルファンタジー楽曲も披露され、 会場は大いに盛り上がっていた。

-PR-企画特集