病院のイノベーションを支える10の先端テクノロジ--写真で見る - 2/10

Lyndsey Gilpin (TechRepublic) 翻訳校正: 石橋啓一郎2015年03月26日 07時45分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TUG

 「TUG」はAethonが作った配達ロボットで、カリフォルニア大学サンフランシスコの医療センターで、人間にかわって簡単な作業を行っている。このロボットが配達の仕事を請け負ってくれるため、スタッフはそれぞれが担当するより重要な仕事に集中することができる。TUGは1000ポンド(453kg)もの荷物を積載でき、リネン、機器、書類などを運ぶことができる。このロボットには多くのセンサとカメラが搭載されている。

関連記事:病院内で薬や食事を運搬--Aethonの自律移動ロボット「TUG」を写真で見る
Scroll Right Scroll Left

TUG

 「TUG」はAethonが作った配達ロボットで、カリフォルニア大学サンフランシスコの医療センターで、人間にかわって簡単な作業を行っている。このロボットが配達の仕事を請け負ってくれるため、スタッフはそれぞれが担当するより重要な仕事に集中することができる。TUGは1000ポンド(453kg)もの荷物を積載でき、リネン、機器、書類などを運ぶことができる。このロボットには多くのセンサとカメラが搭載されている。

関連記事:病院内で薬や食事を運搬--Aethonの自律移動ロボット「TUG」を写真で見る

提供:Aethon

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]