logo

パナソニック、しっかりフィットで疲れにくいイヤホン--DTS Headphone:X対応も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パナソニックは3月10日、耳にフィットする球体形状と「DEEP FIT STYLE」を採用した、インナーイヤー型ヘッドホン「RP-HJE260/TCM260/HJC260」を発表した。4月10日に発売する。

  • 「RP-HJE260」

 ラウンドキャップを採用することで、耳への当たりが柔らかく、心地よい装着感を実現。さらに、ロングポートとロングイヤーピースで耳にしっかりフィットするDEEP FIT STYLEを採用した。イヤーピースはXS、S、M、Lの4サイズが付属する。

  • 「RP-TCM260」

 RP-HJE260(想定税別価格:2100円前後)は、「エレガントスタイル」5色、明るいテイストの「カジュアルスタイル」5色、「ミックススタイル」2色の全12色を用意。RP-TCM260(同:2500円前後)、RP-HJC260(同:2800円前後)はそれぞれ5色をラインアップする。TCM260はスマートフォン対応のマイク付きリモコン、HJC260はiPod/iPhone/iPad対応のマイク付きリモコンを備える。

  • 「RP-HJC260」

 通常の2ch高音質再生に加え、スマートフォンやタブレットに専用アプリ「Music Live Powered by DTS Headphone:X」をインストールすれば、専用のコンテンツを最大11.1chのマルチサラウンドで楽しむことができる。

 コード絡みを抑えるため、コードの断面を三角形に近い形状に設計する「デルタ形状コード」を採用した。コード長は約1.2m。RP-HJE260はL型ステレオミニプラグ で、RP-TCM260/RP-HJC260はL型4極ステレオミニプラグとなる。コードの長さを調節できる「コードアジャストホルダー」も付属する。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集