logo

ソフトバンク、「ディズニー・モバイル」を2017年に終了へ

藤井涼 (編集部)2015年02月27日 16時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウォルト・ディズニー・ジャパンとソフトバンクモバイルは2月27日、携帯電話サービス「ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク」を、2017年後半に終了する予定であることを発表した。

 ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクは、両社の協業により2008年3月に開始した携帯電話サービス。専用のスマートフォンで、独自のメールアドレス「@disney.ne.jp」や、ライブ壁紙、無料のディズニーコンテンツ、オリジナルのスマートフォンケースなどを利用できる。


「ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク」

 ソフトバンクが2月19日に開始した新サービス「ディズニースタイル」(月額500円)、「ディズニーマーケット・オン・ソフトバンク」(月額500円)によって、iPhoneや多くのAndroidスマートフォンでもこれらの機能やサービスを利用できることから、ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクを終了することにしたのだという。

 2017年後半のサービス終了後は、音声通話、データ通信などの携帯電話サービスは利用できなくなるが、それまでの期間、サービスを利用しているユーザーは、これまでと同様にディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクを利用できるとしている。

-PR-企画特集