エクシング、音声創作ソフト「CeVIO」向けソングボイス6種を発売へ

佐藤和也 (編集部)2015年02月20日 12時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エクシングは、Windows用音声創作ソフトウェア「CeVIO Creative Studio S」向けのソングボイス「Color Voice Series」を発売する。ボイスは全6種で4月までに順次発売予定。第1弾となる男女2種類のボイスは2月19日に発売した。価格はいずれも税別で、ボイス単体が各4000円。2つをセットにした「ソングボイスデュエットパック」は7000円。

  • スクリーンショット

 CeVIO Creative Studio Sは最新のHMM音声合成方式により、人間の発声をシミュレートした音声を直感的なインターフェイスによって、職人的な編集技術がなくとも人間らしい自然な音声を作る事ができる音声創作ソフトウェア。歌声合成ではメロディと歌詞入力のほか、MIDIやMusicXMLを読み込ませ、発声タイミングやピッチ、ボリューム、ビブラートなど細かく調整することもできる。

 Color Voice Seriesは、色をテーマに個性豊かなボイスとビジュアルのキャラクターを用意している。第1弾で登場するのは、力強く伸びやかな歌声でロックやダンス、ポップスにおすすめの赤咲湊(あかさきみなと)と、優しく透き通る歌声でバラードやジャズ、キッズソングにおすすめの緑咲香澄(みどりざきかすみ)となっている。

  • 赤咲湊

  • 緑咲香澄

  • このエントリーをはてなブックマークに追加