logo

サンワサプライ、英語配列の省スペースUSBキーボード2種--本体を立てて収納も可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンワサプライは2月18日、省スペースなUSBキーボード「SKB-E2U」「SKB-E3U」を発表、同日より発売開始した。

 英語キー配列(USキー配列)のキーボード。「SKB-E2U」はテンキー付きのフルキーボードタイプ、「SKB-E3U」はテンキーを省いたコンパクトタイプ。本体サイズ(重量)は、「SKB-E2U」が、幅345mm×奥行116mm×高さ19mm(300g)で、「SKB-E3U」は、幅293mm×奥行115mm×高さ19mm(260g)。キーの外側の余分なスペースを削ることでコンパクト化を実現した。キーピッチは通常のキーボードと同様の19mmを確保している。

 ケーブルは中央部分のほか、左右両方向に固定することが可能。本体裏側には2段階調節が可能なスタンドが付いている。使用しない場合は本体を立てて収納することができる。対応OSはWindows 8.1/8/7/Vista/XP。

  • キー表面

  • ケーブルの方向を選択できる

  • 立てて収納できる

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

-PR-企画特集