グランゼーラ、「絶体絶命都市」初期2作品をPS3ゲームアーカイブスとして2月18日配信

佐藤和也 (編集部)2015年02月10日 16時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グランゼーラは2月10日、PS3向けゲームアーカイブスとして「絶体絶命都市」ならびに、「絶体絶命都市2-凍てついた記憶たち-」を、2月18日から配信することを発表した。価格は税込で各1000円。

 この2作は、2002年と2006年にアイレムソフトウェアエンジニアリングからPS2用ソフトとして発売されたサバイバルアクションアドベンチャーゲーム。ゲーム内容は当時と同じものとなっている。

 グランゼーラは、2014年12月にアイレムソフトウェアエンジニアリングから「絶体絶命都市」シリーズの版権を取得している。なお、シリーズ3作目のPSP用ソフト「絶体絶命都市3-壊れゆく街と彼女の歌-」の配信も、準備を進めているとしている。

  • 「絶体絶命都市」

    (c)2002 IREM SOFTWARE ENGINEERING INC. (c)2014 Granzella Inc. All rights reserved.

  • 「絶体絶命都市2」

    (c)2004-2006 IREM SOFTWARE ENGINEERING INC. (c)2014 Granzella Inc. All rights reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加