logo

ソニー、モバイル部門で1000人規模のさらなる人員削減か

Don Reisinger (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年01月29日 11時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは、さらに1000人規模の人員削減を同社モバイル部門で実施し、苦境にある同事業の黒字化を図る計画であると、新たな報道が伝えている。

 Reutersがソニーの計画に詳しい情報筋の話として報じたところによると、ソニーはこれまでに、モバイル部門の従業員1000人を削減する計画を明らかにしており、今回の削減と合わせると全部で2000人規模の削減となるという。記事によると、これら2回の削減により、2016年3月までに同部門の全従業員数は5000人程度になるという。

 Reutersの報道に先立ち、日本経済新聞が1月28日付で同様の内容を報じている。日本経済新聞が匿名情報筋の話として伝えたところによると、ソニーの人員削減は主に欧州と中国で実施される予定だという。

 ソニーは、2015年2月初めに行われる次期決算発表のなかで、この新たな人員削減を発表するとみられる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したもので す。

-PR-企画特集