logo

ダイヤ550個を使った豪華ギター--3D画像投影で再現の「ファベルジェのエッグ」仕様を写真で見る - 4/7

Amanda Kooser (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年01月29日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 シニアマスタービルダーのYuriy Shishkov氏が、Fender Custom ShopでPine Cone Stratocasterの製作に取り組んでいるところ。デザインは、オリジナルのファベルジェのエッグの模様を再現するため、エッグの3D画像をギターのボディに投影してから彫刻している。
Scroll Right Scroll Left

 シニアマスタービルダーのYuriy Shishkov氏が、Fender Custom ShopでPine Cone Stratocasterの製作に取り組んでいるところ。デザインは、オリジナルのファベルジェのエッグの模様を再現するため、エッグの3D画像をギターのボディに投影してから彫刻している。

提供: Fender

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]