ダイヤ550個を使った豪華ギター--3D画像投影で再現の「ファベルジェのエッグ」仕様を写真で見る

Amanda Kooser (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年01月29日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 このきらびやかなエレクトリックギターは、FenderのシニアマスタービルダーYuriy Shishkov氏が製作した「Pine Cone Stratocaster」だ。かの有名なファベルジェのエッグ(ロマノフ朝皇帝のために作られ、宝石の装飾が施されたイースターエッグ)のクラシックなデザインをベースに作られたこのギターは、ボディに彫刻を施す前にギターに投影された3D画像を利用し、エッグの装飾模様を再現している。
Scroll Right Scroll Left

 このきらびやかなエレクトリックギターは、FenderのシニアマスタービルダーYuriy Shishkov氏が製作した「Pine Cone Stratocaster」だ。かの有名なファベルジェのエッグ(ロマノフ朝皇帝のために作られ、宝石の装飾が施されたイースターエッグ)のクラシックなデザインをベースに作られたこのギターは、ボディに彫刻を施す前にギターに投影された3D画像を利用し、エッグの装飾模様を再現している。

提供: Fender

  • このエントリーをはてなブックマークに追加