FEシリーズ新作「ファイアーエムブレムif」が3DS向けに今夏発売--TCGの展開も

佐藤和也 (編集部)2015年01月15日 15時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂は1月14日、インターネットプレゼン番組「Nintendo Direct 2015.1.14」を放送。そのなかで、ニンテンドー3DS用新作ソフト「ファイアーエムブレムif」を今夏に発売することを発表した。パッケージ版とダウンロード版が用意され、価格は未定。

 本作は2012年に発売された「ファイアーエムブレム 覚醒」に続く、ファイアーエムブレムシリーズ最新作。前作の開発チームが本作も手がけ、イラストレーターのコザキユースケ氏が前作と同様にキャラクターデザインとして参加しているものの、内容は全くの新作としている。また、漫画原作者として知られる樹林伸氏がストーリーを担当。独特の世界観を生み出しているという。

 なおファイアーエムブレムシリーズの新たな展開として、トレーディングカードゲーム(TCG)が今夏から順次発売予定。カードの開発は、ビデオゲームのファイアーエムブレムと同様にインテリジェントシステムズが担当。シリーズゆかりのイラストレーターやさまざまなゲストによる描き下ろしのイラストで、シリーズ作に登場したキャラクターが描かれるという。

  • スクリーンショット

  • (C)2015 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

トレーディングカードゲームのイラスト
トレーディングカードゲームのイラスト
(C)Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加