セガ、「艦隊これくしょん」をアーケードゲーム化--ロケテストを開催

佐藤和也 (編集部)2015年01月14日 16時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガは1月14日、人気ブラウザゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」をテーマにしたアーケードゲーム「艦これアーケード」の公式サイトを公開。ロケーションテストの開催を発表した。

  • (C)SEGA (C)2015「艦これ」連合艦隊司令部

 本作はゲーム機から払い出される「艦娘」(かんむす)のリアルトレーディングカードで艦隊を編成し、敵艦隊を撃破していく内容。艦娘は3Dモデルで登場し迫力ある対戦映像も見ることが出来るという。「艦隊これくしょん -艦これ-」開発/運営公式ツイッターによれば、開発はセガAM2研と「艦これ」運営鎮守府で進められ、2015年夏にスタート(稼働開始)を目指しているとしている。

 ロケーションテストは1月23日、24日、25日の3日間。時間は各日ともに10時から22時までで、場所はクラブセガ秋葉原新館。参加費そのものは無料だが、ゲームプレイ料金は必要となっている。参加するには事前エントリーが必要で、エントリーが多数となった場合は抽選となる。エントリーは公式サイトから応募。受付期間は1月14日から15日23時59分までとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加