logo
CES 2015

手のひらサイズ超小型ドローン「Zano」--Kickstarterで話題のクアッドコプターを実機で見た

Joshua Goldman (CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年01月09日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ラスベガス発--CES 2015には多くのドローン開発企業が参加しており、「Unmanned Systems Marketplace」(無人機システムのマーケットプレイス)という名前の専用ブースが設けられている。そこには、LantronixとTorquing Groupが開発し、空から静止画とHDビデオの撮影を可能にする超小型ドローン「Zano」も展示されている。

  Kickstarterキャンペーンで一躍脚光を浴びた、この新たな手のひらサイズのクアッドコプターは、スマートフォンを使って制御され、「障害物の回避や姿勢維持のほか、スマートデバイスと連動して自分の位置を正確に把握する」ことが可能だ。

関連記事:手のひらに収まるほどの小型クアッドコプター「ZANO」--静止画や動画の空撮を可能に
Scroll Right Scroll Left

 ラスベガス発--CES 2015には多くのドローン開発企業が参加しており、「Unmanned Systems Marketplace」(無人機システムのマーケットプレイス)という名前の専用ブースが設けられている。そこには、LantronixとTorquing Groupが開発し、空から静止画とHDビデオの撮影を可能にする超小型ドローン「Zano」も展示されている。

  Kickstarterキャンペーンで一躍脚光を浴びた、この新たな手のひらサイズのクアッドコプターは、スマートフォンを使って制御され、「障害物の回避や姿勢維持のほか、スマートデバイスと連動して自分の位置を正確に把握する」ことが可能だ。

関連記事:手のひらに収まるほどの小型クアッドコプター「ZANO」--静止画や動画の空撮を可能に

提供: Joshua Goldman/CNET

-PR-企画特集