NEC、スマホから自宅のペットを確認できるネットワークカメラ--エアコンのオンオフも

坂本純子 (編集部)2015年01月07日 12時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECとNECプラットフォームズは1月7日、外出先のスマートフォンなどから遠隔で留守宅のペットの様子を確認できる、センサ機能付きネットワークカメラ「AtermHC100RC Wi-Fiアクセスポイントセット」を2月上旬より発売すると発表した。市場想定価格は3万円前後。

 スマートフォンから留守宅の様子を確認できるだけでなく、動体および音声検知をスマートフォン等で確認できる「お知らせ機能」を搭載。さらに温度センサや、エアコン等のON/OFFができる赤外線リモコン機能により、留守宅の室温を確認してからペットのいる部屋のエアコンをコントロール可能だ。

 なお、リモコン機能は主要メーカーのエアコン、テレビ、照明のリモコン情報をプリセットするほか、プリセットされていないリモコンを学習させて利用できるという。また、在宅時は外からの確認を停止できる「プライバシーモード」も備える。

 設定は、ネットワークカメラとWi-Fi設定済みのアクセスポイント(専用のAtermW300P)が同梱されるため、ユーザーが所有するルータの有線LANポートにアクセスポイントを接続すると設置できる。

 今回の製品は、これは同社がAtermシリーズで培った無線ネットワーク技術を活用したIoT端末の第1弾。今後も暮らしや社会を支えるワイヤレスネットワーク環境の高度化や快適な利用に貢献したいとしている。

「AtermHC100RC Wi-Fiアクセスポイントセット」
「AtermHC100RC Wi-Fiアクセスポイントセット」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加