DeNA、“食”に特化したキュレーション情報サイト「CAFY」を公開

藤井涼 (編集部)2014年12月19日 11時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は12月19日、“食”に特化したキュレーションプラットフォーム「CAFY(カフィ)」を公開した。簡単でもサプライズ要素のあるレシピや、一手間で見違えるテーブルコーディネート、自宅の食卓のヒントになるカフェやレストランの情報などを、スマートフォンですき間時間に楽しめる形で配信する。


「CAFY」のトップページ

 同社は、住まい・インテリアに特化した「iemo(イエモ)」、女性向けファッションに特化した「MERY(メリー)」の2つのキュレーションサイトの運営会社であるiemoとペロリを9月に買収している。今回CAFYを開始することで、衣・食・住の3つのライフスタイル領域をカバーしたことになる。

 CAFYは、iemoとペロリの3社で共同開発・運営している。DeNAが両社を買収直後にチームを発足し、約2カ月半をかけて準備してきたそうだ。サイト構成やコンテンツ配置などのサービス開発に関しては「MERY」の強み、ターゲット読者層に訴求するコンセプトや全体の編集方針などのメディア開発に関しては「iemo」の強みを生かしているとのこと。

 DeNAでは、10月に開始したキュレーションプラットフォーム事業の一環として、「レシピブログ」や「E・レシピ」「SnapDish 料理カメラ」「ミイル」など、外部のパートナー企業とのコンテンツ連携を進めているという。「iemo」「MERY」「CAFY」のキュレーターは、これらのパートナーのコンテンツをまとめ作成画面で自由に使用できるようになるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加