LINE、マイクロソフトから音楽配信「MixRadio」を買収

藤井涼 (編集部)2014年12月19日 01時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LINEは12月18日、米Microsoftからラジオ型音楽配信サービスを提供するMixRadio事業を買収することを発表した。買収金額は非公開。同社が日本で提供を予定している「LINE Music」とは別のサービスとなる。

 MixRadioは、ユーザーが自分専用のラジオチャンネルを作り、好みに合わせた独自のプレイリストをストリーミングで配信できる、モバイル向けの無料サービス。音楽の専門家たちで構成された国際的なチームがキュレーションして制作した、幅広いジャンルやシチュエーションの数百のプレイリストを利用できる。オフラインでプレイリストを再生できるオプションも提供している。


 家庭用のオーディオやウェアラブルデバイスなどにもサービス範囲を拡大しており、現在、世界31カ国に数百万人のリスナーを抱えているという。今後もサードパーティとして引き続きMicrosoftと提携し、スマートフォン「Lumia」においてラジオ型音楽配信サービスを提供するとしている。開発チームは、MixRadioの首脳陣とスタッフと共に新設会社に参加。本拠地は引き続き英国のブリストルとなる。

 LINEによる買収について、MixRadio最高経営責任者のユルキ・ローゼンバーグ氏は「LINEとは、リスナーに対してシンプルでパーソナライズされた楽しいユーザー体験を提供し、常にイノベーションを追求するという我々のビジョンと情熱を共有している。このたびの提携は、世界中のより多くの人々に我々のサービスを利用してもらうことにおいて、非常に大きな機会をもたらす」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加